新着情報

  • オーテックとは
  • 事業紹介
  • ご依頼からの流れ
  • 打設のコツ
  • 会社概要
  • 新着情報
  • TOP>
  • 新着情報

RSS

2015/09/01
BBQ親睦会
BBQ親睦会クリックすると拡大表示されます
会社敷地内でバーベキュー親睦会を行いました。
美味しいお肉に新鮮な海鮮を食べながら(今年は豚汁も!)、
わいわい楽しい時間を過ごしました。
2015/08/06
マンションの外壁タイル調査
マンションの外壁タイル調査クリックすると拡大表示されます
築5年のRC造15階建てのマンションの外壁調査を行いました。
調査範囲は柱部やエレベーター壁だったのですが、結果はタイルが浮いている箇所が多く剥離危険箇所があったため、その壁全体にネットを張ることとなりました。
現在、平成20年度建築基準法の改定により10年毎の外壁全面打診の義務があり、今回は5年での点検ということで、短い期間で剥離危険個所があるということにご依頼主も驚かれていました。
外壁タイルは剥離した場合に人災につながることがありますので、それを阻止することができ、改めてやりがいを感じました。
2015/06/19
木造アパートの診断
木造アパートの診断クリックすると拡大表示されます
竣工から50年が経過している木造アパートの基礎部の健全度調査のご依頼があり、鉄筋探査機を使った鉄筋の配筋状況確認、コンクリートコアによる圧縮強度試験、中性化深さ試験を行いました。
そのあと、IS値を求めてほしいとの追加依頼もいただきました。(※IS値とは、耐震診断の基準であり建物の粘り強さを表す指標のことです)
…しかし、当社では調査範囲外だったこのIS値。この調査に絶対に必要なものであるとのことだったので、構造計算のできる協力業者にお願いし、無事に問題解決することができました。
2015/05/22
会社説明会を行います。
5月28日、29日に会社説明会を行います。興味のある方は一度ご連絡下さい。お待ちしています。
2015/03/10
火災調査の実施
兵庫県でRC造3階建ての建物の、火災後の火害度調査を行いました。
目視調査のあと、コンクリート・コアによる圧縮強度試験、中性化深さ試験、静弾性係数試験を行い、それらの結果からスラブ底のひび割れ等は火害の影響を受けていることが分かりました。
当社にご依頼がある前までは、「ほとんど火災による影響は出ていない」との判断だったそうで、今回の調査結果を踏まえてきちんとした補強・補修が行われることになりました。
もし、火災が発生した場合は、目視調査だけでもやっておくことが必要ではないかと思われます。
お問い合わせ
ページ上部へ戻る